給水管及び排水管、ガス管等の配管内の泥を洗浄

株式会社川崎ロゴ
圧縮空気や高圧水で洗浄

地震地盤沈下洪水等で配管が割れて、配管内に汚水や泥水が混入する場合があります。

配管すべてが配管替え出来ない場合は、既存配管として使用可能な場合は、配管内を洗浄することが可能です。
配管口径は13A〜500A程度まではピグ洗浄が可能です。
曲りや分岐が多い配管の場合は、13A〜150A程度を目安に圧縮水洗浄を実施することが可能です。

災害では、作業員の手配や、配管材の手配が困難な場合が多いです。
そんな場合は、可能であれば配管内洗浄を行えば、低価格で短時間で問題が解消すると思われます。
使用機材は基本的にエンジンコンプレッサーや高圧ポンプを使用して実施
部分的な配管掘り出しにより、配管入口を作り、もう片方の出口側に、排水する方法を取ります。

株式会社 川崎 営業技術課 川崎知明 電話087−865−1212
株式会社川崎お問合せ 株式会社川崎トップページへ