FRPタンク内面補強工事


FRPタンクの床面がフニャフニャ!

FRP製タンクのリフレッシュ工事は、様々な原因でお困りの事がありますが、
今回は、タンク内洗浄清掃業者が床面が割れそうで作業できないとの事で、オーナーからFRP補強工事の依頼がありました。
それなりに古いFRP水槽で長年の使用による劣化も要因かもしれませんが、床面も側面も強度が少ない状態となっていました。
水槽内面表面もFRP繊維が出てきている状態の所もあり、良好な状態ではありませんでした。 外部から入る太陽光の透過も多い方かと思います。今回新替えも検討されたようですが、弊社のFRP補強工事を採用して頂きました。

今回は、床面を重点的にFRPを積層ライニングを実施した後に、トップコートを塗布して汚れが残りにくい処理をおこないました。
使用樹脂はJWWA品で環境ホルモン対策済みのものを使用致しております。
トップコートは今回はブルーを使用致しましたので、強度UPの他に水槽内の清潔感が違います。



国内・国外どこへでも施工班を派遣致します。
重防蝕(重防食)の設計や施工金額の御相談は
お気軽にどうぞ。

香川県高松市田村町890番地1
TEL. 087-865-1212(代表) FAX: 087‐866-0022
Email. kawasaki@kawasaki-lining.co.jp