配管漏水箇所外面部分補修

株式会社川崎 (ライニングサービス部門)
株式会社川崎ロゴ
配管ネジ部補強ライニング及び配管外部ライニング工事
kawasaki co., ltd

管接続部分からの水漏れ対策の一つとしての配管外面ライニング
雑排水管などのネジ接続部分は腐食が激しい場合があります。
また、水や湯、洗剤などが流れるため配管内面に水圧がかからないにせよ
薄くなったネジ部分より漏水することが十分想定されます。

配管替えをして、数年で漏水事故も発生することを想定して、
接続部分の補強工事を実施する場合があります。
工場や病院、研究室、電気室などで、水漏れを極端に嫌うエリア
配管替えが不可能なスペースエリアにおいては、この方法にて実施することとなります。

作業は作業員が実施するため、天井裏でも床下でも作業員の手が入ることが必要です。
配管外面をクリーニング後、補強樹脂にて配管ネジ部分をライニングするものです。
樹脂は即乾性なので、乾いたら保温材を復旧して終了です。

二重管等の使用が難しい箇所においても、特に重要なラインは配管外部全面をライニング致します。
株式会社川崎トップページ 株式会社川崎目次ページ